石原多見子 作品 No.56
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/11

石原多見子 作品 No.56

¥3,300 税込

送料についてはこちら

  • 3段

    SOLD OUT

  • 4段

    SOLD OUT

  • 5段

    SOLD OUT

石原多見子 かけら No.56 個展「あかりと絵本とかたまりとかけら」出展作品 ひとつひとつ手で形取った陶と樹脂のかけら(オブジェ) 陶器のかたまりに樹脂(半透明の部分)を重ねています。 陶の土台に3段、4段、5段の違いがあります。 左)3段 中)4段 右)5段 陶・白泥+樹脂 寸法:cm 石原多見子(いしはら たみこ) 1973 埼玉県生まれ 1994 武蔵野美術大学短期学部工芸科金工専攻卒 1996 武蔵野美術大学彫刻科卒 1998 福岡県宮若市にて陶の仕事を始める 工房一石(Ikkoku)にて、主にオブジェや一輪挿しを制作 instagram.com/tamikoishihara