{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/9

『夜の木』 第12刷

3,960円

送料についてはこちら

『夜の木』第12刷 著:バッジュ・シャーム、ドゥルガー・バーイー、ラーム・シン・ウルヴェーティ 訳:青木恵都 重版のたびに表紙の絵が変わる『夜の木』12刷めはラーム・シン・ウルヴェーティが描く「闇夜に光る木」。このセンバルの木は『夜の木』tarabooks原書(初版)で使われていた絵で特別なものだと、日本語版版元タムラ堂田村さんが記しています。夜の木通信No.11には装丁を担当されたセキユリヲさんのコラムも掲載されています。 南インドの小さな出版社タラブックスより出版された絵本『The Night Life of Trees』日本語版。中央インドのゴンド民族のアーティスト、シャーム、バーイー、ウルヴェーティの3人によって描かれた木をめぐる神話的な世界。手漉きの紙にシルクスクリーン印刷で一枚ずつ手刷りし、職人の手で製本されています。2012年の初版からエディション限定で刷りを重ね、刷ごとに表紙の絵が変わるのでコレクション心もくすぐります。 シリアルナンバー入り。 出版:タムラ堂 発行:2023年11月1日 第12刷 日本語デザイン&レイアウト:セキユリヲ 日本語版(11刷)表紙絵デザイン:守屋史世(ea) 寸法:230mm × 350mm 仕様:上製本 40p 【配送方法】ゆうパック こちらの商品はゆうパックでのお届けとなります。 『タラブックス インドのちいさな出版社、まっすぐに本をつくる』 https://uresica.net/items/59ec451a92d75f5b7f002fd7

セール中のアイテム