『まっくろいたちのレストラン』★平岡瞳サイン本
5eb7a9c834ef0168facfbb1c 5eb7a9c834ef0168facfbb1c 5eb7a9c834ef0168facfbb1c 5eb7a9c834ef0168facfbb1c 5eb7a9c834ef0168facfbb1c 5eb7a9c834ef0168facfbb1c 5eb7a9c834ef0168facfbb1c 5eb7a9c834ef0168facfbb1c

『まっくろいたちのレストラン』★平岡瞳サイン本

¥1,650 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

《サイン本・近日再入荷予定》 *お届け少々お待ちください 『まっくろいたちのレストラン』 作:島本 理生 絵:平岡 瞳 ★サイン本 編:瀧井 朝世 版画家でイラストレーターの平岡瞳さんが初めて木版画で描いた絵本。青い闇に輝く月のように、静かに光る強さ。暖かい愛の物語。 《出版社からの紹介文》 まっくろいたちは、ぶきみな牙がコンプレックス。 そのために孤独だったまっくろいたちは、レストランをはじめました。 やってきたのは、谷の向こうのお嬢さま。 愛する人のため、できることは? 島本理生と平岡瞳が灯す、森の奥の愛のお話。 装丁:名久井直子 出版日:2020年5月31日 出版社:岩崎書店 サイズ:27.8 x 21.8cm/32p 平岡瞳 イラストレーター。書籍や雑誌の挿画、絵本の分野で幅広く活躍中。おもに木版やゴム版、色鉛筆を使用したぬくもりのある絵が人気。作品に『たのしいピクニック』『はひふへほんやさん ほんじつかいてん』(ともにBL出版)などがある。