{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/7

『いのちの秘義』若松英輔

1,650円

送料についてはこちら

SOLD OUT

いのちの秘義 レイチェル・カーソン『センス・オブ・ワンダー』の教え 著者:若松 英輔 新潮文庫での寄稿文で、感性や霊性が知性や理性を豊かにすると印象深い言葉で記した若松英輔さんの新刊。 松村真依子さんが装画と挿絵を手がけています。 《出版社の紹介文より》 ——ささやかだけど、かけがえのないことが、世界を変えていく 環境問題の先駆者として名高い科学者レイチェル・カーソンが、愛する甥に遺した『センス・オブ・ワンダー』。その小さな本には、危機の時代を生きるための大きなヒントが詰まっている。 仕事や人間関係など身近な生活のレベルから気候変動までを貫く不滅のメッセージを、批評家・若松英輔が読み解く。 発行:2022年4月20日 版元:亜紀書房 仕様:上製本/四六版/144p

セール中のアイテム