{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/11

『花』市村柚芽

3,520円

送料についてはこちら

『花』 著者:市村柚芽 《出版社紹介文より》 画家・市村柚芽の初画集。2020年から、花を描き始める。それから約3年の間に描いた花の絵・47点を時系列に掲載。絵だけではなく、花を描く日々の中で書かれた日記と空想のお話が一緒に綴じられ、一冊の本になりました。 描かれているのは、野草でも鉢植えの花でもなく、花屋で買った切り花。生きているが、生きていく花ではない。 花に対しての感情は描くほど変化し続け、それは鏡のように絵に表れる。 装幀:浦川彰太 出版日:2023年8月10日 第1刷発行 出版社:えほんやるすばんばんするかいしゃ(果林社) 仕様:上製本/スリーブケース入り サイズ:B5判(スリーブ 189×265mm)/96p 市村柚芽 Yume Ichimura 1998年生まれ 東京在住 絵を描きます。 通りすぎた記憶の風景や体験、花、静物を描く。 高校卒業後、トムズボックスワークショップ、 美学校「描く日々」修了。個展などで作品を発表。 https://www.ichimurayume.com/

セール中のアイテム